Featured Posts

台湾開業の利点


 台湾開業の利点

近年、日本での飲食、小売業界は飽和状態でライバルが多く生き残りが困難です。

また、開業にあたりかなりの時間や資金が必要な為、それ相応の準備や心構えが必要となります。

その点台湾では、低資金での開業が可能。また「ライバル店が断然少ない」、「人件費が安い」などの理由で優位に店舗経営ができるのも大きなメリットです。

台湾の法人税は、2020年現在17%と、日本より低くなっています。アジア各国との国際競争力を高めるため、2010年に最低税率のシンガポールと同じ17%に引き下げられました。

また、台湾は世界随一の親日国として知られています。

日本から文化的な影響を受けているため、日本人に対する理解度は他国と比較にならないほど高いです。

日本語が堪能な台湾人も多く、現地従業員とのコミュニケーションにおいて、他国より苦労が比較的少ないと思われます。

将来的に海外への進出を検討されている方は、まず最初の足がかりとして近隣かつ親日国の台湾を選び、パートナー企業を探して中国、東南アジアなど他国への出店を目指されるのが良いでしょう。

#台湾開業

最新記事
Search By Tags